「著作権の初歩」「肖像権の初歩」に続き「決まり事シリーズ」の

第3作として今回は「古物商」を取り上げ、やさしく解説してみました。

せどりやオークションは多くの場合、この古物営業に該当します。「知ら

なかったでは済まされません」、いざとなったとき法律は冷たくシビアな

ものなのです。「せどり」で稼ぐあなたにとって、知ってもらいたいこと

ばかり!基礎知識だけはおさえておきましょう。

日々是精進 「古物商の基礎知識」 ~知らなかったでは済まされない

 

ブックメーカー画像

 

関連記事はこちら