片岡愛之助さんと藤原紀香さんというビッグカップルが誕生しました。

華やかな結婚記者会見など二人の門出は

祝福ムードかと思いきや批判が出てきています。

二人が美男美女というやっかみや藤原さんが

二度目という事以外に梨園(歌舞伎の世界)独特の世界観がありそうです。

 

なぜ二人は祝福されない

二人が素直に祝福されない理由がありそうです。

藤原さんはご存じの通り陣内さんと離婚歴があったり、

片岡さんは熊切さんとのスキャンダルがあったりと順風満帆ではなかったようです。

特に藤原さんへの風当たりは強いです。梨園の妻として失格とまで言われています。

その理由が凄いのですが派手すぎるという事なのです。

確かに夫を陰から支える姿は藤原さんにはイメージしづらいです。

 

藤原さんらしい梨園の妻になればいいのでは

藤原さんは女優・タレントの他ボランティアなど多種多様な活動をアクティブにこなしています。

家庭に納まるとは到底思えませんが、

梨園の妻は言うなれば縁の下の力持ちのような感じなのです。

先駆者として三田寛子さんがいますがかなり苦労したそうですが

三田さんのイメージ的にうまく切り抜けたのでしょう。最近より芸能活動を再開させています。

 

しかし藤原さんは芸能活動と両立させる方向だそうでそれも梨園から批判されています。

ここまで批判を受けるとは思っていなかったでしょうが、

藤原さんらしい梨園の妻になるのが良いのではと思います。

 

藤原さんらしい梨園の妻とは

藤原さんは派手な(目立つ)女性です。

献身的な部分も数多く報道されるのですが中々評価されません。

このようなケースはビジネス上では良くある事で

派手な活動をしている人物への評価はあまり陰の努力などはされません。

 

出来て当たり前的な所もあるのでしょうが、イメージ的に合わないのでしょう。

藤原さんは現在逆風でしょう。コメント一つ一つが批判の対象となっています。

これはダメ、あれもダメとストレスがたまりそうです。

しかしポジティブな藤原さんの姿勢は見習ってほしいです。

批判にさらされようと前向きに取り組む姿が

今後の梨園の妻の新しい形でかもしれないです。

 

まとめ

藤原さんはとにかく目立ちます。本人の意識がない所でしょうが。

これは社会でも良くある事でちょっと離れて

自分を見ると良いと思った事が逆に仇となる可能性もあります。

ここで冷静になり二つの道があります。

一つはちょっと引いてみる(三田さん)と前に出て何があってもアクティブな姿勢で接する(藤原さん?)。

藤原さんみたいな精神力があれば出来そうです。強いメンタルで逆風には挑んでほしいです。

 

ブックメーカー画像